コンベアロボット

製品 2024-07-08 179 次

コンベアロボットは

内部物流の多様な搬送ニーズに対応ができ、各業界のプロセスフローに合わせて、異なる機能モジュールを柔軟に統合し、自動化された生産ラインやローラーコンベアとの接続を実現します。これにより、生産ライン間でのスムーズな物料搬送が可能となり、工場内の物流自動化に貢献します。また、パレット式の物料や段ボール箱など、さまざまなタイプの物料の輸送をサポートし、工場内の物流効率を大幅に向上させます。

コンベアロボットと搬送ラインに接続を行うことで工場のスマート化を実現!

  • 上層のローラーコンベアコンポーネント駆動により、AMRと接続して貨物を輸送
  • 生産ラインとの接続により、貨物と生産ラインの接続を実現
  • ボックス、トレイ、パレットなどさまざまな搬送具に対応

会社情報

ロボットバンク株式会社

AIシステムの受託開発・導入コンサルティング
機械学習、AIに関する設計・開発・検証・データ前処理・基礎分析
ロボットDXソリューション事業
ロボットに関する研究開発、製造、販売事業
ロボットに関する仲介/代理事業
ロボットに関するアフターサービス事業

スマート工場の生産ライン移動ソリューション

コンベアロボットはロボットと機械装置、伝送ライン、または治工具との接続を実現し、搬送装置や物料の接続を行います。これにより、工場のスマートな生産ラインを満たします。コンベアロボットは車両全体の安全な障害物回避、接続の確認、および物料の検出において、最適化された設計が施されています

仕様

サイズ(mm) 713*471
搬送方式 コンベア(カスタマイズ可)
重量(kg) 60
積載量(kg) 100
停止角精度(°) ±1
停止位置精度(mm) ±10
連続稼働時間(h) 8
最小通過幅(mm) 700
調整可能な高さ(mm) 550-1000

ダウンロード