RobotBank > ニュース > お知らせ > ロボットバンクが提案する2024年の物流ソリューション、AMR自律走行搬送ロボット「Starシリーズ」が登場!

ロボットバンクが提案する2024年の物流ソリューション、AMR自律走行搬送ロボット「Starシリーズ」が登場!

ニュース 2024-03-26 246 次

「社会がより進歩するために、人々がより幸せになるために」をモットーに活動するロボットバンク株式会社(本社:東京都新宿区)のAMR自律走行搬送ロボット「Starシリーズ」は物流業界の未来を切り拓く存在として注目を集めています。

近年、物流業界は急速に変化しており、その変革を主導しているのはロボット技術です。ロボットの導入は、従来の物流プロセスを効率化し、生産性を向上させるための重要な手段となっています。従来の自動倉庫システムでは、倉庫内でのロボットの活用に先立ち、大規模な施設のレイアウト変更や専用の設備設計が必要でした。

しかし、ロボットバンクのソリューションでは、既存の倉庫レイアウトを大規模に変更する必要なく、自動倉庫システムの導入ハードルを下げる点で注目されています。費用や時間を節約し、投資回収期間を短縮することが可能となります。ロボットバンクの自律走行搬送ロボットは、複雑な倉庫環境でも優れたパフォーマンスを発揮し、在庫管理やピッキング作業の効率化を実現します。そのため、物流企業は迅速かつ効果的に業務プロセスを改善し、競争力を高めることができます。このように、ロボット技術の導入は物流業界に革命をもたらし、持続可能な成長への道を開くものです。

以下、ロボットバンクのStarシリーズの自律走行型搬送ロボットを紹介します:

Starシリーズの自律走行型搬送ロボットの種類

自律走行搬送ロボットStarShip:
スマートな外観ながらも高い積載能力を誇る搬送ロボットです。狭いスペースでもAIによるルート生成にて効率的に移動し、様々な環境で使用できます。
https://www.robotbank.jp/product/1796.html

自律走行搬送ロボットStarLift150:
自動昇降機能を備えており、従来人が行っていた物品搬送をロボットへ任せることで、生産性の向上へ繋がります。
https://www.robotbank.jp/product/2677.html

自律走行搬送ロボットStarMax200:
大容量の荷物積載を実現する搬送ロボットです。シャーシ部分を拡大することでサイズが大きめな荷物でも安定した走行性能を持ちます。
https://www.robotbank.jp/product/2730.html

自律走行搬送ロボットStarLight:
従来の半自動化に向いていたL字型昇降ロボットStarLiftを、より進化させAMR自律走行型搬送ロボットStarLightが誕生しました。ユーザーはどこにいても、簡単にパッド一つでロボットを操作したり、呼び出したり、複数のロボットを同時に管理することができます。
https://www.robotbank.jp/product/2688.html

以上のStarシリーズの自律走行搬送ロボットは、それぞれ異なる特性や機能を持ち、さまざまな業務ニーズに対応します。使用環境や運ぶ荷物の特性に応じて最適な製品を選択することで、効率的な作業フローの構築や生産性の向上に貢献します。

未来志向の製品開発

ロボットバンクでは、「社会が進歩し、人々が幸せになるために」をモットーに製品開発を行っています。日々の暮らしの中での気付きや、お客様の声から生まれる製品を通じて、快適な日々と地球環境の保護に貢献していきます。

無料トライアル実施中!!!

当社の最新製品をお試しいただける無料トライアルを実施中です!
新しい搬送ロボットの機能やサービスを体験してみてください。

これまでに発売を開始した商品例

・夜間に無人清掃を実現するスマート清掃ロボットの動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=mzAwnQ4fq8Q
・全国238か所のアフターフォロー網の構築
https://www.robotbank.jp/solution/125.html

ダウンロード